【履歴が残る!】Windows10でクリップボードを使う方法

WIndows10 パソコンクリップボードライフハック
WIndows10 パソコンクリップボード
悩める君
悩める君

携帯でクリップボード機能はあるけど、パソコンにもあるのかな …

パソコンでコピーした後、コピーして書きたい内容が消えた…

windows10ではクリップボード機能が実装されています。

今回はさらっとクリップボード機能の使い方を紹介します。

クリップボード起動は「Windows」+「V」

早速、Windows+Vでクリップボードを呼び出してみましょう。

初めて使う場合は「有効にする」をクリックすると使えるようになります。

windowsのクリップボード起動

Windows10クリップボードの使い方

テキストでもデータでもコピーすると、クリップボードに保存されます。

  1. ペーストしたい場所にカーソル合わせる
  2. Windows+Vでクリップボード起動
  3. ペーストしたい内容をクリック
  4. コピペ完了

という流れで使用できます。

クリップボードの詳しい機能

windowsクリップボードの機能

削除

選択した項目をクリップボードから削除します。

ピン留めする

選択した項目をクリップボードの上のほうに固定して表示します。

すべてクリア

ピン留めした項目以外をクリップボードからすべて削除します。

Windows10クリップボードの便利なところ

テキストだけじゃない

Windowsクリップボードでは、「テキスト」だけでなく、

データ」や「スクリーンショット」までも保存しておくことができます。

他のデバイスと同期

同じマイクロソフトアカウントでクリップボードを使用している場合は同期させることができます。

[設定]→[システム]→[クリップボード]

クリップボードの設定で[クリップボードの履歴]、[他デバイスとの同期]をオンにします。

windowsクリップボードの同期設定

シャットダウンしても消えない

Windows10そのものについている機能であるため、

内容が保存されたままになり、シャットダウンしても内容が消えることがありません

まとめてコピペできる

ページの複数個所をコピーするとき,ページ間を往復しながらコピペすることもあります。

まとめてコピーしておいて、貼り付けるといった効率的な方法もとることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました