TOEIC結果発表いつ何時?日程一覧【2020年】

TOEIC試験 結果発表日程【2019-2020】英語学習

TOEIC試験結果は、試験日から17日後インターネット上で正午過ぎにスコア発表 、公式認定証は,試験日から30日以内に発送されます.

TOEIC公開テストのオンライン発表日と時間、公式認定証の発送日の予定がいつなのかをまとめました.

TOEIC結果発表はいつ?何時?

TOEICオンライン結果発表の日程の変更!

TOEIC L&R 第244回公開テスト【2019年10月27日(日)】以降、

試験日から17日後インターネット上で正午過ぎにスコア発表※

※TOEIC L&R 第243回公開テスト【2019年9月29日(日)】までは試験の約3週間後

Official Score Certificate(公式認定証)は,試験日から30日以内に発送されます.

試験日とオンライン発表日程,公式認定証発送日程の予定は次の通りです.

一部のサイトでは,TOEICオンライン結果発表日程変更が反映されていない可能性があるので注意が必要です.

TOEIC公開テスト 結果発表日一覧(2020年)

  • オンライン発表:試験日から17日後の正午過ぎ(2019/10/27以降)
  • 公式認定証発送:試験日から30日以内

※日米祝日や年末年始休業などでTOEIC結果発表日程、変更の場合あり

TOEIC公開テスト 結果発表日一覧【2020年】

2020年のTOEIC L&R TEST 試験日とインターネットでのオンラン結果発表日と公式認定証発送日予定がいつなのかまとめです。

TOEIC L&R 試験日オンライン発表日公式認定証発送日
2020年
1月12日(日)
2020年
1月29日(火)
2020年
2月11日(火)
2020年
3月8日(日)
コロナウイルスの影響で試験中止詳細(公式HP)
2020年
4月12日(日)
コロナウイルスの影響で試験中止詳細(公式HP)
2020年
5月24日(日)
コロナウイルスの影響で試験中止詳細(公式HP
2020年
6月28日(日)
コロナウイルスの影響で試験中止詳細(公式HP
2020年
9月13日(日)
2020年
9月29日(火)
2020年
10月13日(火)
2020年
10月4日(日)
2020年
10月20日(火)
2020年
11月2日(月)
2020年
10月25日(日)
午前・午後
2020年
11月10日(火)
2020年
11月24日(火)
2020年
11月15日(日)
午前・午後
2020年
12月1日(火)
2020年
12月15日(火)
2020年
12月6日(日)
午前・午後
2021年
12月22日(火)
2020年
1月5日(火)

※日米祝日や年末年始休業などでTOEIC結果発表の日程が変更される場合があります

TOEICページにログインしてオンラインで結果を確認する

TOEIC公式認定証の結果の見方

TOEIC公式認定証は、TOEIC試験日から30日以内に発送され、結果を確認することができます。

TOEIC L&R 試験ではリスニング495点、リーディング495点の合計990点満点でスコア評価されます。

Percentile rank

リスニングとリーディングのスコア結果の下にPercentile rank(パーセンタイルランク)が書かれています。

あなたのTOEICスコアをある母集団の中に置いた場合、あなたのスコアに満たない受験者が何%いるかを示しています。

母集団は、毎回異なり過去2年分のTOEIC受験者の結果が使われることが多いです。

ABILITIES MEASURED(項目別正答率)

ABILITIES MEASURED(項目別正答率) には、リスニングとリーディングでそれぞれ5つの項目で正答率が棒グラフで書かれています。

棒グラフの下に三角形と数字が書かれており、今回あなたが受験したテスト問題の受験者の結果スコアのAverage(平均正答率)を示しています。

Listeningの項目別正答率

  • 短い会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、 目的、基本的な文脈を推測できる
  • 長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる
  • 短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる
  • 長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる
  • フレーズや文から話し手の目的や暗示されている意味が理解できる

Readingの項目別正答率

  • 文書の中の情報をもとに推測できる
  • 文書の中の具体本的な情報を見つけて理解できる
  • ひとつの文書の中でまたは複数の文書間でちりばめられた情報を関連付けることができる
  • 語量が理解できる
  • 文法が理解できる

あなたのTOEIC結果のスコアレベルは?

TOEICは就職や転職、進学などにおいて活用できる資格1つです。発表された結果で、点数ごとのメリットや英語力を見ていきましょう。

TOEIC500点

一般的な新入社員のスコア平均レベルです。日常的な簡単な会話ができる程度の英語力です。新入社員 TOEIC L&R 最新データ 2018年度

TOEIC600点

就職活動で履歴書に書ける最低限のレベルで、「英語を人並み以上にできる」と認識されます。文法構成などができるようになり、基本的な英会話が可能になる程の英語力です。

TOEIC700点

外資系に就職するなら最低限持っておきたい点数。国内の企業では、大体の企業では十分。文法構成力や600点台に比べ語彙力が付き、外国人との英会話がある程度できる程の英語力です。

TOEIC800点

就職活動などにおいてスコアに自信をもって英語を強みとすることができるレベル。文法構成力や語彙力が付き、外国人と会話を弾ませることができる程の英語力です。

>>TOEIC800点、意外と簡単!誰でも真似できる勉強法と参考書

TOEIC990 点(満点)

経験の範囲内で専門外だとしても十分な理解とふさわしい表現ができるレベル。語彙力・文法・構文において正確に把握し、流暢に駆使する程の英語力です。PROFICIENCY SCALE

コメント

タイトルとURLをコピーしました