【最大ポイント2.5%】Amazon現金チャージがお得!

【実際どう?】スマートホーム化のメリット・デメリット【実体験】

【やるべき?】スマートホーム化のメリット・デメリット【実体験】 スマートホーム

スマートホーム化って

実際どう?

家に帰ると、カギが自動で開き「ただいま!」で電気がつく。

1年以上、家中の家電を声で操り私が感じた、

スマートホーム化の正直なメリット・デメリットをザックリまとめていきます。

「スマートホーム化って実際どう?」と考えている方は、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

スマートホーム化【メリット】

さっそく、スマートホーム化して感じた「メリット」を紹介していきます。

〇〇忘れがない

スマートホーム化のメリット・デメリット「○○忘れがない」SADIOT LOCKスマートロック

スマートホーム化で「あっ!○○忘れた!」が無くなりました。

例えば、外出時に「電気消し忘れた!」ということが多々あり、

外出中「電気代を無駄にしてるな….」マイナスな気持ちに。

他にも「カギしめ忘れたかも」とずっと心配になっていたり….

スマートホーム化してからは、外出先から操作可能なので○○忘れの心配から解放されました。

電気代節約

スマートホーム化のメリット・デメリット「電気代節約」スマートライト

スマートホーム化では次の操作を音声・遠隔操作

  • 消し忘れ防止
  • 必要に応じたON/OFF

効率よく家電を利用、利用状況の確認できるデバイスも!

今まで消し忘れで浪費していた電力節約で、環境・お財布にやさしい生活になります。

セキュリティ強化

スマートホーム化のメリット・デメリット「セキュリティ強化」SADIOT LOCKスマートロック

スマートホーム化はセキュリティ強化にもつながります。

鍵をオートロックにしたり、外出先から電気をつけて部屋にいるように見せたりが可能。

セキュリティを格段に高めることができるようになります。

生活の質が上がる

スマートホーム化のメリット・デメリット「生活の質が上がる」EchoDot

スマートホーム化の最大のメリットは生活の質の向上。

これまで挙げてきた

  • ○○忘れがない
  • 電気代節約
  • セキュリティ強化(オートロック等)

など、これまでのストレスが一つ一つ取り除かれることで、確実にQOLが向上。

声で家電を操るカッコ良さも感じることができます。

スマートホーム化【デメリット】

次に、スマートホーム化で感じた正直なデメリットを紹介します。

初期費用がかかる

スマートホーム化のメリット・デメリット「初期費用がかかる」SwitchBotスマートカーテン

スマートホーム化のデメリットとして、まず初期費用が掛かります。

例えばカーテン。Switchbotカーテンで開閉を自動化しますが価格は8千円台。

カーテンの自動化により
・朝日で目覚める
・自動開閉でセキュリティ強化

等のメリットを得ることができます。

事実、スマートホーム化は無しでも生活できます。

しかし、費用をかけることで、時短で自由時間を作る・面倒を解消

より快適でQOLの高い生活を実現することができます。

Wi-Fi接続切れでストレス

スマートホーム化のメリット・デメリット「Wi-Fi接続切れでストレス」TP-Link Deco X60

スマートホーム化のデバイスは基本Wi-Fiでつながっています。

Wi-Fi接続が切れるとかなり面倒に感じます。

Wi-Fi接続トラブルが一度あり,「電気つけて」と声をかけても無反応。

電気をつける手間が増えたように感じ、スマートホーム化が快適すぎた故に面倒に感じました。

ただ、Wi-Fiトラブルは滅多にないので特にデメリットとしては小さいです。

家で動かなくなる

スマートホーム化のメリット・デメリット「家で動かなくなる」

スマートホーム化すると定位置から動かなくなりますw

あらゆる家電を声だけで動かせるようになり

  • カーテンを開閉
  • 電気を点灯/消灯
  • 鍵を施錠/解錠

全てを自動化できる結果、家での運動のタイミングがなくなります。

しかし、作業・娯楽の時間に効率よく集中でき、ジムなどで効率的な運動時間を確保できます。

スマートホーム化のメリット・デメリット【まとめ】

家中をスマートホーム化して生活してきて感じたメリット・デメリットを紹介してきました。

スマートホーム化【デメリット】
  • 初期費用が掛かる
  • Wi-Fi接続切れでストレス
  • 家の中で運動不足
スマートホーム化【メリット】
  • 遠隔操作で「○○忘れ」心配から解放
  • 電力節約で、環境・お財布にやさしい生活
  • セキュリティを格段に高める

メリット・デメリットそれぞれありましたが、メリットのほうが確実に大きいです。

しかし紹介内容がメリットに感じないと思えば、費用の無駄なのでおススメしません。

とはいえ、音声・遠隔で、家中の家電を操作できるのはガジェット好きにはたまりません。

また、時短にもつながるので「効率的な生活をしたい!」と考えている人にもおすすめ。

快適でかっこいいスマートホーム化ためしてみては。

スマートホーム化に必要なものもまとめているので、スマートホーム化の参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました