【Amazon超活用!】プライム会員の特典まとめ

Google home種類、ココが違い!最新Google Nest【徹底比較】

Google home種類、ココが違い!最新Google Nest【徹底比較】 スマートスピーカー

「OKグーグル!電気つけて!」
使いたいけど「Google Nestシリーズ」
違いが分からない……

Googleアシスタントが使えるスマートスピーカー「Google Nest」。

スピーカーだけでなく、ディスプレイ搭載の「Nest Hub」など様々な種類が登場。

「Google Nestシリーズ」全種類、機能や音質の決定的な違いと特徴を徹底比較していきます。

スポンサーリンク

【Google Home】Google Nestシリーズは全4種類

Google Nestシリーズは、全4種類。

Google Nestができること【Googleアシスタント搭載】

全シリーズでできること
  • Googleアシスタントで音声アシスト
  • 検索や簡単な会話やゲーム
  • アラーム/スケジュール管理・追加
  • 音楽ストリーミングサービスから再生
  • 天気やニュースの読み上げ
  • 聞いた情報の検索や簡単な会話
  • スマート家電の音声操作

もちろんスピーカーとして使うことでも!
関連記事 コレ超便利!スマートスピーカー使い方

「Google home」と「Google Nest」の違い

「Google home」「Google Nest」

何が違う?

Googleが開発するスマートスピーカー「Google home」の後継シリーズとして「Google Nest」が展開されています。

アプリは「Google Home」、音声アシスタントサービスは「Googleアシスタント」です。OSはAndroid/iOS両方対応。

【Google Home】Google Nestシリーズの特徴はココ!

Google Nestシリーズ比較の前に、各種の特徴を簡単に理解していきましょう。

Google Nest Mini【特徴】

Google Nest Mini【特徴】

Google Nest Mini」はコンパクトで安価。置き場所に困らず、最初の一台に選ぶ人も多い。

Google Nest Audio【特徴】

Google Nest Audio【特徴】

Google Nest Audio」は「Google Nest Mini」より高音質でダイナミックな低音まで楽しめる。

Google Nest Hub(第2世代)【特徴】

Google Nest Hub(第2世代)【特徴】

Google Nest Hub(第2世代)」はディスプレイを搭載。ひと目で情報を把握、画面を使った操作が可能。

Google Nest Hub Max【特徴】

Google Nest Hub Max【特徴】

Google Nest Hub Max」はカメラ・ディスプレイを搭載。ビデオ通話や10インチ画面で動画視聴もストレスフリー。

【Google Home】Google Nestシリーズのスペック【違い比較一覧】

Google Nestシリーズ
製品名
Nest Mini

Nest Audio

Nest Hub
(第2世代)

Nest Hub Max
製品 Nest Mini Nest Audio Nest Hub
(第2世代)
Nest Hub Max
大きさ
(HxWxD)
約42x98x98
mm
約175x124x78
mm
約120x177x70
mm
約183x250x101
mm
重さ 177-183g 1,200g 558g 1,320g
スピーカー 40mm(全域) 75mm(低音)
19mm(高音)
43.5mm(全域)x1 18mm(高音)x2
75mm(低音)x1
ディスプレイ
(タッチスクリーン)
7インチ
(1024 x 600)
10インチ
(1280×800)
カメラ 6.5MP
(広角:127度)
ジェスチャー操作
センサー



Motionセンサー
光センサー
温度センサー

光センサー
価格 6,050円 11,550円 11,000円 28,050円

音声操作は全機種で同じようにできます。

Google Nest「Hubシリーズ」が

  • ディスプレイ付き
  • ジェスチャー操作可能

というのがザックリとした違いです。

【どれがいい?】Google Homeおすすめの選び方【Google Nest】

「コンパクトで安く済ませたい」なら「Google Nest Mini」

「コンパクトで安く済ませたい」なら「Google Nest Mini」

カラー展開は、Chalk(チョーク)/Chacoal(チャコール)/Coral(コーラル)/Sky(スカイ)。

「コンパクトで安く済ませたい」

と考えているなら「Google Nest Mini」がおすすめ。

音声操作もしっかりでき、スマートスピーカーの役割を果たせて、価格も安くて費も抑えられます。また、コンパクトで壁掛けもでき、置き場所に困らないです。

Google Nestシリーズの中でカラーバリエーションが4種類と多く、部屋の雰囲気にピッタリな色が見つかります。

スマートスピーカーの最初の一台に、人気のデバイスです。

「スピーカーとして音質もこだわりたい」なら「Google Nest Audio」

「スピーカーとして音質もこだわりたい」なら「Google Nest Audio」
https://store.google.com

「スピーカーとして音質もこだわりたい」

という方には「Google Nest Audio」がおすすめ。

環境やコンテンツに合わせて音を自動調整。

パワフルなスピーカーから最適なサウンドが部屋中に広げます。

音声操作だけでなく、音楽ストリーミングなど、音質まで楽しみたい方におすすめの一台。

「Google Nest Mini」「Google Nest Audio」の違いを比較

Google Nestシリーズ
製品名
Nest Mini

Nest Audio
スピーカー 40mm(全域) 75mm(低音)
19mm(高音)
マイク 3個 3個
大きさ
(HxWxD)
約42x98x98mm 約175x124x78mm
重さ  177-183g  1,200g
価格 6,050円 11,550円

「音だけじゃなく、目でも情報を見たい」なら「Google Nest Hub」

「音だけじゃなく、ひと目で情報を知りたい」

という方には、Google Nest「Hubシリーズ」がおすすめです。

ディスプレイで情報をひと目で確認でき、タッチスクリーンで設定や サービス操作も指でサクッとできるのが便利。

「Google Nest Hub」「Google Nest Hub Max」の違いを比較

Google Nestシリーズ
製品名
Nest Hub
(第2世代)

Nest Hub Max
ディスプレイ
(タッチスクリーン)
7インチ
(1024 x 600)
10インチ
(1280×800)
スピーカー 43.5mm(全域)x1 18mm(高音)x2
75mm(低音)x1
マイク 3個 2個
カメラ 6.5MP
(広角127度)
ジェスチャー操作
センサー Motionセンサー
光センサー
温度センサー

光センサー
大きさ
(HxWxD)
約120x177x70
mm
約183x250x101
mm
重さ 558g 1,320g
価格 11,000円 28,050円

Google Nest「Hubシリーズ」は、ディスプレイの大きさ・カメラ有無で2種類展開されています。

Google Nest Hub(第2世代)」は7インチ画面と小さく、カメラ非搭載。とはいえ、音声で天気を表示で十分なら安価でおすすめ。

Google Nest Hub Max」はカメラ・10インチの大画面ディスプレイ搭載。天気や写真はもちろん、カメラを使ったビデオ通話にも活用できます。

キッチンに置いて「OKグーグル!おすすめの料理おしえて」といえば、レシピを見ながら料理という使い方もできます。

情報をひと目で見たい、ディスプレイとしてYouTubeやNetFlixを楽しみたい、という方におすすめの一台。

【最新Google Home】Google Nestシリーズ比較レビュー【まとめ】

最新Google Nestシリーズの特徴をまとめると次のようになります。

機種特徴
Google Nest Miniコンパクトで安価。置き場所に困らず、最初の一台に選ぶ人も多い
Google Nest Audioより高音質でダイナミックな低音まで楽しめる
Google Nest Hub(第2世代)ディスプレイを搭載。ひと目で情報を把握、画面を使った操作が可能
Google Nest Hub Maxカメラ・ディスプレイを搭載。ビデオ通話や10インチ画面で動画もストレスフリー

迷ったら目的別で選びましょう。目的別のおすすめGoogle Nestxは次の3つです

スピーカーとして音質もこだわりたい
音だけじゃなく、目でも情報を見たい

コメント

タイトルとURLをコピーしました