【最大ポイント2.5%】Amazon現金チャージがお得!

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin2 Plusココが違い【比較レビュー】

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plusココが違い【比較レビュー】 スマートライト

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plus
どっちがいい?


天井設置型のプロジェクター「Anker Nebula Nova」「PopIn Araddin 2 plus」が登場。

機能・特徴を分かりやすく解説し、「どっちがいいか」迷いを解消。

Anker Nebula Nova」「PopIn Araddin 2 Plus」との決定的な違いを徹底比較レビューしていきます。

PopIn Araddinシリーズ全比較!
スポンサーリンク

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plus【スペック比較】

まずはAnker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plusのスペックをまとめます。

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
寸法
(外径x高さ)
約478x170mm 約476x145mm
重さ 約4.9kg 約4.9kg
画質 1920×1080
フルHD
1920×1080
フルHD
明るさ(投影) 800ANSIルーメン 900ANSIルーメン
明るさ(照明) 最大6100ルーメン 最大4300ルーメン
対応畳数 ~14畳 ~ 8畳
光色 2700k-6500k
100段階
2800K-6000K
100段階
オートフォーカス あり なし
レンズ上下可動域 0 ~ 32.7度 0 ~ 32度
台形補正 水平・垂直±40度 水平・垂直±40度
スピーカー
(メーカー)
10W x2
(不明)
8W x2
(ハーマンカートン製)
ストレージ 16GB 32GB
OS/ Android TV 9.0 Android 9.0
対応アプリ 3600以上 100未満
Google
アシスタント
対応
付属リモコン必要
非対応
ミラーリング Airplay
/Chromecast
AirPlay
/ホームネットワーク
駆動音
(目安)
約35-50db 約35dB-37db
設計寿命 約20,000-25,000時間 約20000時間
保証 24ヵ月 24ヵ月
価格 99,990円 109,800円

解像度1920×1080(フルHD)で設置距離と映像サイズにも違いがなく、基本同じ

どちらもスピーカー2つ搭載で天井から降りそそぐ音と一緒に映像を楽しめます。

ただ、いくつか機能・性能に違いあり

「どっちがいい?」を解決するべく違い比較していきます。

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plus【違い比較】

結論、Anker Nebula Novaはコンテンツ量、PopIn Araddin 2Plusは音質・ストレージが特徴。

機能・性能の決定的な違いを次の6つで比較。

比較①:本体の大きさ

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
寸法
(外径x高さ)
約478x170mm 約476x145mm
重さ 約4.9kg 約4.9kg

PopIn Araddin 2Plusの方がAnker Nebula Novaより25mm薄型。
ただ、天井に引掛けているので25mmでは圧迫感に大差ないかもしれません。

比較②:明るさ(投影・照明)

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
明るさ(投影) 800ANSIルーメン 900ANSIルーメン
明るさ(照明) 最大6100ルーメン 最大4300ルーメン
光色 2700k-6500k
100段階
2800K-6000K
100段階
対応畳数 ~14畳 ~ 8畳

「ANSIルーメン」とは投影する映像明るさの平均のこと。

PopIn Araddin 2Plusの方が明るく、Anker Nebula Novaと比較して様々な色や種類の壁で投影が見えやすいです。

ただ、Anker Nebula Novaは照明として明るく14畳までOK、調光幅もやや広いのが違い。

比較③:フォーカス調整

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
オートフォーカス あり なし

Anker Nebula Novaはオートフォーカスを搭載。

自動でピントが合うのは便利だが、天井設置で動かすことがほぼない。

設置時の設定が楽になるかどうかの違いになりそう。

比較④:スピーカー(音質・大きさ)

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
スピーカー
(メーカー)
10W x2
(不明)
8W x2
(ハーマンカートン製)

PopIn Araddin 2Plusがハーマンカートン製に対し、Anker Nebula Novaは不明。

PopIn Araddin 2Plusが繊細な音で包み込むことは確信できます。

ただ、スピーカー出力大きいAnker Nebula Novaでは大きいサウンドを楽しめそう。

比較⑤:OSと対応アプリ

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
OS/ Android TV 9.0 Android 9.0
対応アプリ 3600以上 100未満
YouTube
Amazon prime Video
Netflix
Disney+
Tver
ストレージ 16GB 32GB

Anker Nebula Novaはコンテンツ量、PopIn Araddin 2Plusはストレージが特徴。

Anker Nebula NovaはAndroid TV、PopIn Araddin 2PlusはAndroid。

この違いでAnker Nebula Novaは、

  • Googleアシスタント対応
  • ChromeChast対応
  • アプリ数3600以上


両方でDisney+を視聴できる一方で、

PopInAraddin未搭載のTverをAnker Nebula Novaでは視聴可能

ただ、ミラーリングする事でスマホ契約のコンテンツを楽しめます。

PopInAraddin2Plusは2倍のストレージでより多くの家族動画など保存し鑑賞可能。

比較⑥:設計寿命と保証期間

比較
製品名
Anker Nebula Nova

PopIn Araddin2 Plus
設計寿命 約20,000-25,000時間 約20000時間
保証 24ヵ月 24ヵ月
価格 99,990円 109,800円

使用環境等により製品の寿命は変動するため比較が難しい。

ただ、いざ故障したときに使えるのが保証。

PopIn Araddin 2Plusと比較してAnker Nebula Novaは24ヵ月で、2倍の保証期間です。

Anker Nebula NovaとPopIn Araddin 2Plus違い比較【まとめ】

天井に引掛けるだけのプロジェクター「Anker Nebula Nova」と「PopIn Araddin 2 Plus」を比較してきました。

投影明るさなどは両社とも申し分なく、基本スペックは大差ないです。

結論、対応アプリでAnker Nebula Novaの方がおすすめ。

ただスピーカーハーマンカートン製のスピーカーを持つPopIn Araddin 2Plusの音質も良い。

あなたはどっちを選びますか?

何を重視するかで選択していきましょう。

大画面と天井から降り注ぐサウンドでおうち時間を楽しんでみては。

Anker Nebula Nova(シーリングプロジェクター Android TV搭載)800 ANSIルーメン HDR 10対応 スマート プロジェクター ホームシアター 天井照明 (〜14畳) LEDシーリングライト スピーカー テレビ フルHD 家庭用 映画
popIn Aladdin 2 ポップインアラジン プロジェクター 天井照明 LEDシーリングライト スピーカー テレビ フルHD 家庭用 映画 ホームシアター 短焦点 スマホ対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました