Amazonチャージ【1000円キャンペーン】

ココが違い!AnkerNebulaプロジェクター【小型モバイル比較レビュー】

ココが違い!AnkerNebulaプロジェクター【小型モバイル比較レビュー】ガジェット

Ankerの小型プロジェクター
どれがいいのかわからない…

人気の「プロジェクターAnker Nebulaシリーズ」

家庭でも気軽に使える小型モバイルモデルの違いがイマイチ分からない。

という方も多いのでは?

プロジェクター本体寸法や重さ、明るさや使える端子など

気になる部分の決定的な違いを徹底比較レビューしていきます。

分かりにくい「Nebula Capsule、Capsule Pro、Capsule IIの違い」も一目瞭然です。

AnkerNebulaモバイルプロジェクター【スペック違い比較一覧】

AnkerNebulaモバイルプロジェクターのスペック比較を一覧表にまとめました。

AnkerNebulaモバイルプロジェクター【スペック違い比較一覧】
製品名Nebula
Astro
Nebula
Apollo
Nebula
Capsule
Nebula
Capsule Pro
Nebula
Capsule II
Nebula
Mars II
Nebula
Mars II Pro
寸法約91.2x82x89.2mm約65x65x131mm約68x68x120mm約80x80x120mm約80x80x150mm約122x137x178mm約180x120x140mm
重さ約380g約579g約470g約470g約740g約1480g約1500kg
解像度854×480
(16:9)
854×480
(16:9)
854×480
(16:9)
854×480
(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
明るさ
(ルーメン)
100ANSI200ANSI100ANSI150ANSI200ANSI300ANSI500 ANSI 
ランプ寿命約30,000時間約30,000時間約30,000時間約30,000時間約30,000時間約30,000時間約30,000時間
フォーカス手動手動手動手動Auto(1秒)Auto(1秒)Auto(3秒)
端子HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
MicroUSB
HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
AUX(出力)
HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
保存メモリ
ROM
8GB8GB8GB16GB8GB8GB8GB
バッテリー
容量
3,250mAh
/3.63V
9,750mAh
/3.85V
5,200mAh
/3.85V
5,200mAh
/3.85V
9,700mAh
/3.7V
12,500mAh
/3.85V
134,000mAh
/3.85V
スピーカードライバー3W6W5W5W8W10Wx2
(20W)
10Wx2
(20W)
ファン騒音30dB以下30dB以下30dB以下30dB以下30dB以下32dB以下32dB以下
OSAndroid7.1Android7.1Android7.1Android7.1AndroidTV9.0Android7.1Android7.1
動画再生時間約2.5時間約4時間約4時間約4時間約3時間約4時間約3時間
音楽再生時間
(Bluetooth)

約30時間約30時間約30時間約30時間約10時間約30時間約30時間
充電時間約2時間(9V=2A)約2時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)約3時間
(19V=3A)
約3時間
(19V=3A)
価格29,990円46,990円39,999円46,800円59,800円69,800円69,800円

Nebula Capsule/Capsule Pro/Capsule II【違い比較レビュー】

Nebula Capsule/Pro/II

違いがよくわからない…

Nebula Capsule/Capsule Pro/Capsule IIの違いを徹底比較していきます。

性能としては

Nebula Capsule <Nebula Capsule Pro < Nebula Capsule II」の順。

もちろん、性能が良いほど、価格は高まります。

まずは、3機種を一覧でまとめて見てみましょう。

製品名Nebula
Capsule
Nebula
Capsule Pro
Nebula
Capsule II
寸法約68x68x120mm約80x80x120mm約80x80x150mm
重さ約470g約470g約740g
解像度854×480
(16:9)
854×480
(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
明るさ
(ルーメン)
100ANSI150ANSI200ANSI
ランプ寿命約30,000時間約30,000時間約30,000時間
フォーカス手動手動Auto(1秒)
端子HDMI1.4
MicroUSB
HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
AUX(出力)
保存メモリ
ROM
8GB16GB8GB
バッテリー
容量
5,200mAh
/3.85V
5,200mAh
/3.85V
9,700mAh
/3.7V
スピーカードライバー5W5W8W
ファン騒音30dB以下30dB以下30dB以下
OSAndroid7.1Android7.1AndroidTV9.0
動画再生時間約4時間約4時間約3時間
音楽再生時間
(Bluetooth)

約30時間約30時間約10時間
充電時間約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)
価格39,999円46,800円59,800円

価格を見れば、最安値は「Nebula Capsule」で最小のモデル。

「Nebula CapsuleとNebula Capsule Pro」、「Nebula Capsule ProとNebula Capsule II」の順に比較していきます。

が参考になると思います。

Nebula CapsuleとNebula Capsule Pro【違い比較】

製品名Nebula
Capsule
Nebula
Capsule Pro
寸法約68x68x120mm約80x80x120mm
重さ約470g約470g
解像度854×480
(16:9)
854×480
(16:9)
明るさ
(ルーメン)
100ANSI150ANSI
ランプ寿命約30,000時間約30,000時間
フォーカス手動手動
端子HDMI1.4
MicroUSB
HDMI1.4
USB2.0
保存メモリ
ROM
8GB16GB
バッテリー
容量
5,200mAh
/3.85V
5,200mAh
/3.85V
スピーカードライバー5W5W
ファン騒音30dB以下30dB以下
OSAndroid7.1Android7.1
動画再生時間約4時間約4時間
音楽再生時間
(Bluetooth)

約30時間約30時間
充電時間約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)
価格39,999円46,800円

主な違いは「本体の大きさ、明るさ、保存メモリ容量、価格」です。

Nebula Capsule ProとNebula Capsule II【違い比較】

製品名Nebula
Capsule Pro
Nebula
Capsule II
寸法約80x80x120mm約80x80x150mm
重さ約470g約740g
解像度854×480
(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
明るさ
(ルーメン)
150ANSI200ANSI
ランプ寿命約30,000時間約30,000時間
フォーカス手動Auto(1秒)
端子HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
AUX(出力)
保存メモリ
ROM
16GB8GB
バッテリー
容量
5,200mAh
/3.85V
9,700mAh
/3.7V
スピーカードライバー5W8W
ファン騒音30dB以下30dB以下
OSAndroid7.1AndroidTV9.0
動画再生時間約4時間約3時間
音楽再生時間
(Bluetooth)

約30時間約10時間
充電時間約2.5時間(9V=2A)約2.5時間(9V=2A)
価格46,800円59,800円

主な違いは「重さ、解像度/明るさ、保存メモリ容量、フォーカス、再生時間(バッテリー持ち)、価格」です。

Nebula Capsule II」の方が解像度も高く映像がきれいで明るく、オートフォーカスなので投影時にぼやける心配もありません。

Nebula Mars II/Mars II Pro【違い比較レビュー】

Nebula Mars II/II Pro

違いがよくわからない…

Nebula Mars II/Mars II Proの違いを徹底比較していきます。

性能は「Nebula Mars II <Nebula Mars II Pro」とは言えないので注意。

製品名Nebula
Mars II
Nebula
Mars II Pro
寸法約122x137x178mm約180x120x140mm
重さ約1480g約1500kg
解像度1280×720
(HD)(16:9)
1280×720
(HD)(16:9)
明るさ
(ルーメン)
300ANSI500 ANSI 
ランプ寿命約30,000時間約30,000時間
フォーカスAuto(1秒)Auto(3秒)
端子HDMI1.4
USB2.0
HDMI1.4
USB2.0
保存メモリ
ROM
8GB8GB
バッテリー
容量
12,500mAh
/3.85V
134,000mAh
/3.85V
スピーカードライバー10Wx2
(20W)
10Wx2
(20W)
ファン騒音32dB以下32dB以下
OSAndroid7.1Android7.1
動画再生時間約4時間約3時間
音楽再生時間
(Bluetooth)

約30時間約30時間
充電時間約3時間
(19V=3A)
約3時間
(19V=3A)
価格69,800円69,800円
違いはココ!
製品名Nebula
Mars II
Nebula
Mars II Pro
寸法約122x137x178mm約180x120x140mm
重さ約1480g約1500kg
明るさ
(ルーメン)
300ANSI500 ANSI 
フォーカスAuto(1秒)Auto(3秒)
バッテリー
容量
12,500mAh
/3.85V
134,000mAh
/3.85V
動画再生時間約4時間約3時間

Mars II ProはNebula Mars IIの1.7倍の明るさで500ANSIルーメン。

その分、バッテリー容量も大きくなり寸法・重さも大きいです。

しかし、動画再生時間はMars IIが4時間で1時間長い、フォーカスも早い。

3時間以上の映画を見たり、発表することは多くはないと思います。

迷ったら明るく、鮮明に映るMars II Proがおすすめです。

AnkerNebula小型モバイルプロジェクター【おすすめと選び方】

価格はもちろん、使い勝手に直結する

「重さ(持ち運びやすさ)、明るさ/解像度、再生時間(バッテリー持ち)」

に注目して比較していきます。

Anker Nebulaモバイルプロジェクター全機種からおすすめモデルを提案。

Anker Nebula Astro【一番安いモデルならコレ!】

Anker Nebula Astro

一番安いモデルならコレ

比較の中で最安値!

コンパクト持ち運びやすい

エントリーモデルに最適

AnkerNebula Astro一番安いモデルならコレ!
9

価格

10

重さ

5

解像度
明るさ

7

充電持ち

比較したモバイルプロジェクターで最安値は「Anker Nebula Astro」。

コンパクトで最軽量ながら、他の機種にも劣らない性能を持っています。

まずは安いもので、家庭用プロジェクターを試してみたい方におすすめの一台。

Anker Nebula Apollo【最小モデルはならコレ】

Anker Nebula Apollo

最小モデルはならコレ

比較の中で体積最小!

省スペース収納!

タッチパネル簡単操作

AnkerNebula Apollo最小モデルはならコレ
8

価格

8

重さ

8

解像度
明るさ

9

充電持ち

体積最小のモデルは、「Anker Nebula Apollo」。

最小ながら動画再生時間は約4時間、音楽は約30時間という驚異の電池持ち

タッチパネル搭載で操作もラクラクです。

200ANSIルーメンというシリーズの中で2番目の明るさで、コンパクトでも優秀な一台。

Anker Nebula Mars II Pro【高性能を求めるならコレ】

Anker Nebula Mars II Pro

高性能を求めるならコレ

解像度・明るさがNo.1

スピーカーも2台搭載!

モバイルでも高性能

AnkerNebula Mars2 Pro高性能を求めるならコレ
5

価格

5

重さ

9

解像度
明るさ

9

充電持ち

解像度・明るさ共に一番なのは「Anker Nebula Mars II Pro」です。

1280×720(HD)の解像度、明るさも1番の500 ANSIルーメン。

スピーカーも2台搭載でサウンドまでしっかり楽しめます。

モバイルプロジェクターだけど性能に妥協したくない方におすすめ。

Anker Nebula Capsule II【コスパ最強、迷ったらコレ】

Anker Nebula Capsule II

コスパ最強、迷ったらコレ

世界初のAndroidTV搭載

解像度明るさ申分なし!

迷ったら選びたい

Anker Nebula Capsuleコスパ最強、迷ったらコレ
7

価格

7

重さ

8

解像度
明るさ

7

充電持ち

価格も考えて総合的におすすめするのは「Anker Nebula Capsule II」。

世界初のAndroidTV搭載

YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix等5,000以上のアプリをプロジェクター単体で楽しめます。

本体性能もすごく、解像度は1280×720(HD)と高く、明るさも200ANSIルーメンと申し分ない。

どれか迷ったら選んでみるのがおすすめです。

AnkerNebula小型モバイルプロジェクター違い比較【まとめ】

今人気のAnkerNebulaの小型モバイルプロジェクターを紹介してきました。

どれも長所があり、目的に応じてモデルを選ぶのがおすすめです。

プロジェクターで自宅をシアターにして、

大画面で映画や動画を楽しんでみては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました