青春18きっぷで一人旅!厳島神社の絶景を見る【宮島観光】

シカと鳥居トラベル
シカと鳥居

青春18きっぷを使って5日間の国内一人旅に出た旅の記録。

私が滞在した県は広島県・香川県・滋賀県ですが、訪れたのはあと兵庫県と愛知県 と岡山県です。

この旅を始めるきっかけは、厳島神社を見てみたいという理由でした。
広島まで行くなら近くも回ろうと思い、弾丸一人旅を決行しました。

大学生で時間のあるうちにと思い、
「青春18きっぷ使ってどこか行ってみたい、国内で一人旅や旅行してみたい」という方いれば参考になれば幸いです。時刻等は細かく記さず、動きの流れのみ記します。

青春18きっぷとは

1日目はこちら。

【2日目】 千光寺 (尾道), 厳島神社 (宮島)

2日目のスケジュールと乗り換えルート

スケジュール

乗り換えルート

  • 福山-(JR山陽本線)-尾道
  • 尾道-(JR東海道山陽本線新快速)-糸崎-(JR山陽本線)-宮島口-(徒歩)-宮島口[JR航路]-(JRフェリー)-宮島桟橋
  • 宮島桟橋-(JRフェリー)-宮島口[JR航路]-(徒歩)-宮島口-(JR山陽本線)-広島

本命の広島県の宮島にある厳島神社の前に、前日ネットサーフしたところ宮島まで行く途中に尾道という綺麗な風景があることを発見し、寄り道することにしました。青春18きっぷ旅の醍醐味です。

福山駅から尾道駅へ

【尾道】尾道の景色(千光寺 etc)

尾道では千光寺公園周辺の景色を見て回りました。

尾道駅到着

尾道駅
尾道駅

尾道駅で降り、徒歩10分くらい歩くと、撮影スポットを見つけました。

千光寺と民家
千光寺と民家

尾道

坂道にレトロな家々が並んでいて、他にも沢山の写真スポットがあり、写真好きにはもってこいの場所です。

千光寺公園

千光寺公園の展望台からの景色
千光寺公園の展望台からの景色

写真撮影をしながら坂道を徒歩で千光寺公園まで登りました。上からの景色はまさに絶景。写真を撮らずにはいられないきれいな景色です。

尾道の千光寺山ロープウェイ

千光寺山ロープウェイ
千光寺山ロープウェイ

下りは千光寺山ロープウェイで降りました。ロープウェイの登場時間は約3分間。

徒歩では味わうことのできない空中散歩を楽しむことができます。

千光寺山ロープウェイ運賃と運行時間

運賃

普通乗車券(中学生以上)

  片道    320円  
  往復  500円

小児乗車券(小学生以下)

  片道    160円  
  往復  250円

運行時間

基本的に9:00~17:15の間営業しており、15分おきに運行しています。

各時間「0分、15分、30分、45分」の合わせて4回です。

【宮島】JRフェリーに乗り厳島神社を観光

尾道駅へ戻り、電車とフェリーで宮島へ向かいます。

青春18きっぷでJR宮島フェリー乗船

尾道駅→宮島口駅、宮島口駅で降りJR宮島行のフェリーへ乗り換えます。

青春18きっぷはJRの宮島フェリーの乗車も適用されるので電車感覚でフェリーに乗ることができます。

JR宮島フェリー
JR宮島フェリー

JRフェリー搭乗
JRフェリー搭乗

フェリーに乗るとすぐに厳島神社の鳥居が見えてきました。

フェリーから見た宮島
フェリーから見た宮島

宮島に到着

宮島桟橋
宮島桟橋

宮島は、日本人観光客はもちろん多くの外国人観光客で賑わっていました。

宮島のシカがお出迎え

シカの出迎え
シカの出迎え

宮島に着くとシカがたくさんいることに驚きました。

人を怖がる気配がなく、のんびりと歩いていたり昼寝をしていたりとのんびりと宮島で生活している様子。

紙袋を持っていると食べ物と勘違いして食べに来るので注意が必要です。

宮島の観光スポット巡り

厳島神社以外にも観光スポットが多く点在しているため、観光しました。

厳島神社の大鳥居

鳥居
鳥居

JP宮島フェリー乗り場から数分歩くと厳島神社の鳥居が見えました。

到着した時間は丁度、干潮で鳥居の近くに寄って間近で大鳥居を見ることができました。

厳島神社と鳥居
厳島神社と鳥居

潮が引いているため、多くの人が鳥居周辺に集まって観光しています。

干潮の時に訪れると、海水がない時しか見ることのできない厳島神社の土台も見ることができます。

豊国神社(千畳閣)

豊国神社(千畳閣)
豊国神社(千畳閣)

嚴島神社末社豊国神社本殿で、畳857枚分の広さがある事から「千畳閣」と呼ばれるようになったといわれています。

五重塔

五重塔
五重塔

大聖院

大聖院「遍照窟」。大師堂の石の下の洞窟の中にある「遍照窟」。88体の像が並んでいます。  四国にある88ヶ所のお寺を総行程1,400Kmを1~2ヶ月参拝して歩く、「お遍路参り」と同じぐらいのご利益があると言われています。
大聖院「遍照窟」

大師堂の石の下の洞窟の中にある「遍照窟」。88体の像が並んでいます。

四国にある88ヶ所のお寺を総行程1,400Kmを1~2ヶ月参拝して歩く、「お遍路参り」と同じぐらいのご利益があると言われています。

宮島山頂からの景色

頂上からの景色
頂上からの景色

登山道を1時間ほど登り、山頂に到着しました。

天気も良かったため、広島の街を一望することができました。宮島を訪れたら是非訪れてみてください。

宮島登山道

時間に余裕があったので宮島の登山道から山頂へ向かいました。

道中では豊かな自然や時々絶景がちらりと見えます。

宮島のあまり知られていない一面を楽しむことができます。

厳島神社大鳥居の夕景と夜景

夕方の厳島神社がきれいだと聞いたので夕方まで宮島にいることにしました。

大鳥居の夕景

シカと鳥居
シカと鳥居

日が沈んでくると鳥居のシルエットがきれいに見えます。思わず写真を撮りました。

シカがうまく下を向いているように見えますが、実はおみくじを噛んでいます。

すぐに紙を食べようとしてしまうため「no no no」と言って外国人観光客の方が紙を取り上げたりしている場面が多く見られました。

大鳥居の夜景(ライトアップ)

夜の鳥居
夜の鳥居

日没の約30分後から23時まで年中ライトアップがされています。

黒い背景に朱色がよく映えていて綺麗です。日本人より海外からの観光客が日没を待っている人が多い印象でした。それだけ見逃せない景色です。

これで日本三景の一つ、宮島観光終了です。

一人旅 2日目終了

滞在する広島市中心部へ。宮島口駅から広島駅へ行き、ホテルで就寝。

2日目終了です。

この旅を始めるきっかけである厳島神社を観光することができてよかったです。

3日目は広島観光。原爆ドームや平和記念公園を巡ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました